協議会から

活動紹介

「久留米市介護有資格者実務経験事業」事業者向け説明会開催のご案内

事業所の負担費用ゼロで、3ヶ月間人材を雇用できます。

今年度、久留米市介護福祉サービス事業者協議会は、久留米市より「介護有資格者実務経験事業」を受託する運びとなりました。このプログラムは、介護事業者が、介護に関する資格を有する離職失業者等を有期雇用契約労働者として雇い入れ、介護分野での雇用の創出と介護人材の育成・確保を図ることを目的としています。

事業所の費用負担ゼロで、3ヶ月間人材を雇用し、事業期間終了後も条件が合えば採用につながります。

ただし1事業所1 名で限定10 事業所になります。

具体的には、下記のような流れになります。

1.受託事業者の募集

平成23 年6 月20 日(月)午後3 時~
久留米市役所1303会議室で受託希望事業者向けに説明会を実施します。

人材を有期雇用として雇い入れる意志のある事業者に内容を説明します。事業者には有期雇用する労働者の給与・保険等の事業主負担分・通勤手当等各種手当が協議会を通して全額支払われます。

※事業者については、書類(計画書等)審査・ヒアリング等により協議会にて選定します。
※事業者は、協議会との契約締結後、ハローワークに求人募集を出していただきます。

2.離職失業者の募集 【7月12日(火)に 説明会を実施します】

久留米市の広報や新聞折込(協議会が実施)等で離職失業者を募集、7月12日に離職者向け説明会を実施します。その後、面接等で10 名を選出します。

※説明会については、7 月12 日 午後2時~ 久留米市役所くるみホールで開催予定

3.コーディネーターによる相談対応・調整等

有期雇用期間は労働者が介護の職場にうまく適応できるように、介護経験のあるベテランのコーディネーターが相談対応や、事業主との関係の調整などを行います。

4.労働期間

雇用期間は3ヶ月(H23.8月~H23.10月末)で、その後の労働契約は改めて事業所と労働者で別途行っていただきます。

5.お申し込み方法

本事業の説明会に参加希望の事業所は、FAX用紙で協議会事務局までお申し込みください。(同一法人で複数事業所での参画も可能です。)

お申込用紙ダウンロード

投稿日:2011年6月6日 / 更新日:2011年6月6日

当協議会について

協議会からのお知らせ

会員について

このホームページについて

ご案内

2017年6月

日曜月曜火曜水曜木曜金曜土曜
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

2017年7月

日曜月曜火曜水曜木曜金曜土曜
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----
ページの先頭に戻る