協議会から

活動紹介

~相談支援専門員研修会のご案内~

会員(障害者部会、訪問介護部会、訪問看護部会)の皆様

及び久留米市内の相談支援事業所の皆様へ

~相談支援専門員研修会のご案内~

久留米市介護福祉サービス事業者協議会では平成24年度、国の事業である
「重症心身障害児者の地域生活モデル事業」
に取り組むことになりました。

昨年度から行っている、 「久留米市医療的ケア短期入所支援体制整備事業」において、課題となった、 「どこに相談したらいいかわからない」という地域の大きな問題を解決するために、国の事業の公募に至った次第です。

又、今年度の制度改正に伴い、障害者の相談体制の強化が求められています。
今回、国の事業を活用し、重症心身障害児者の相談支援体制の強化を目的として、久留米市内の相談支援専門員または、これから取得する予定の方を対象とし、 4回にわたり研修を行います。

多くの方のご参加をお待ちしております。

              記
≪第1回目≫
日時: 平成24年9月22日(土・祝) 10時~15時
会場: 久留米市庁舎 303会議室(久留米市城南町15-3)
研修内容: ○相談支援事業制度改正について  
      ○相談支援専門員の役割と実際の実務について

講師: 八女市しょうがい者相談支援センター リーベル 田島 ゆかり氏

≪第2回目≫
日時: 平成24年10月19日(金) 19時-21時
会場: 久留米市庁舎 303会議室
研修内容: ○重度心身障害児者の社会資源 
      ○重症心身障害児者に対しての実際のプランとコーディネート
講師: 麻生介護サービス㈱ 中原 京子氏

≪第3回目≫
日時: 平成25年1月26日(土) 13時-16時
会場: 第2回目の研修会の際にお知らせします。
研修内容: ○地域の社会資源と今後の展望 堺市編
      ○基幹型相談支援事業所の役割と相談支援専門員の実際
講師: 大阪府堺市障害福祉部障害施策推進課 永井 義雄氏

≪第4回目≫
日時: 平成25年3月22日(金) 19時-21時
会場: 第3回目の研修会の際にお知らせします。
研修内容: ○事例検討会(重症心身障害児者の事例をもとに、支援の在り方と計画作成の再確認)
会場:  第3回目の受講の際にお知らせします。

※4回全て受講された方には、修了証を発行いたします。

定員: 30名(先着順)
対象:久留米市内の相談支援専門員、または取得予定の方
参加費: (会員)無料  (非会員) 1回につき500円 
    ※受付の際に徴収いたします。

申込方法:下記の参加申込書をプリントし、 FAXでお申し込みください。
【問い合わせ先】
 久留米市介護福祉サービス事業者協議会 事務局 三苫(みとま)
 ℡(0942)34-7772 FAX(0942)46-5841

申込用紙はコチラ
投稿日:2012年9月13日 / 更新日:2012年10月11日

当協議会について

協議会からのお知らせ

会員について

このホームページについて

ご案内

2017年5月

日曜月曜火曜水曜木曜金曜土曜
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---

2017年6月

日曜月曜火曜水曜木曜金曜土曜
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
ページの先頭に戻る