協議会から

活動紹介

市民公開講座『人生の最期は家で』

~久留米市保健所から
  平成24年度在宅医療推進事業 市民公開講座のご案内~

現在久留米市では、進行がんや重症神経難病の患者が自分の望む場で最期まで自分らしく療養生活できる環境を整え、家族も安心して介護できるような地域づくりを目指し、平成24年度より在宅医療推進事業を実施しています。

今回、人生の最期を家で迎える療養生活のことについて患者や家族等が改めて一緒に考える機会です。
関係者や市民へ告知いただき、皆様にもご参加いただきますようお願いいたします。(手話通訳・要約筆記あり)

日時:平成24年11月18日(日)14:00~16:00(受付13:30~)
場所:久留米大学旭町キャンパス(筑水会館)

【プログラム】
 第1部 基調講演 「在宅での看取り~5つの約束~」
     講師:波多江 伸子氏 (作家・医療倫理学研究者)

 第2部 在宅で看取る方法~久留米の場合~
     1.寸劇「家で看取る」
     2.パネルディスカッション

参加費:無料   定員:300名

申込方法:電話又はFAXにて、久留米市保健所へ11月15日(木)までにお申し込みを。

チラシはこちら

申込FAX用紙はこちら

≪問い合わせ/申し込み先≫
   久留米市保健所 保健予防課
    ℡(0942)30ー9729/FAX(0942)30-9833

投稿日:2012年10月29日 / 更新日:2012年10月29日

当協議会について

協議会からのお知らせ

会員について

このホームページについて

ご案内

2017年4月

日曜月曜火曜水曜木曜金曜土曜
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30------

2017年5月

日曜月曜火曜水曜木曜金曜土曜
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---
ページの先頭に戻る