協議会から

活動紹介

福祉用具部会 新年度 挨拶

福祉用具部会は、運営方針を『ご利用者の自立支援と介護者の負担軽減に貢献する福祉用具の正しい普及に努め、ご利用者のより快適な在宅生活環境作りのための基礎整備に寄与すると共に保険者及び関連サービス事業者郡との連携を深め、更に、部会員の資質向上を図るべく部会活動を運営する。』と定め、一般市民も含めた福祉用具の展示・体験会や、講演会、更に資質の向上を図るべく、従事者研修会等を開催しております。
必要とする方のお体に合う福祉用具や、介護する方が使いやすい福祉用具を用いたり、安全に生活できるように住宅を改修することで、住み慣れたご自分のご家庭で老後を満喫できます。
安全で、快適な在宅生活の環境を作り出すために、ぜひ当部会員をご活用くださいませ。

平成25年度4月吉日 福祉用具部会長 坂本典寛(ダスキンヘルスレント久留米ステーション)

投稿日:2013年4月4日 / 更新日:2013年4月4日

当協議会について

協議会からのお知らせ

会員について

このホームページについて

ご案内

2017年4月

日曜月曜火曜水曜木曜金曜土曜
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30------

2017年5月

日曜月曜火曜水曜木曜金曜土曜
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---
ページの先頭に戻る