協議会から

活動紹介

小規模多機能部会 新年度 挨拶

小規模多機能が介護保険制度化されて今年度8年目になります。
団塊の世代が75歳以上となる2025年に向けて、重度な要介護状態となっても、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、医療・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築の実現を目指すべく、国の指針がある中で、小規模多機能の担う役割は大きなものだと感じています。
今後、「地域で支え合う」というのは当たり前になってきます。
昨年度、小規模部会でオレンジリングの取得の推進を行いましたが、今年度もオレンジリングの取得とキャラバンメイトの資格取得の推進を行っていきます。
部会員の皆様のお力を借りながら、久留米市の小規模多機能の部会の発展に少しでも貢献出来ればと思います。至らない点も多々あると思いますが、ご指導とお力添えを宜しくお願い申し上げます。

投稿日:2014年4月2日 / 更新日:2014年4月2日

当協議会について

協議会からのお知らせ

会員について

このホームページについて

ご案内

2017年5月

日曜月曜火曜水曜木曜金曜土曜
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---

2017年6月

日曜月曜火曜水曜木曜金曜土曜
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-
ページの先頭に戻る